全身脱毛 痛み

どこの部位がどれくらい痛いの?

ムダ毛に悩んでしまうと、つい自分でカミソリやワックス等を使って処理してしまうこともあるでしょう。
しかし、こうした自己処理はお肌の健康を維持する上であまり好ましい行為ではありません。
また、自己処理では再生組織はダメージをうけないため、数日も経過すればムダ毛は再生してしまうので何度も繰り返す必要があります。
やっかいなムダ毛はエステやクリニックでプロに脱毛してもらうのが最も安全で確実といえます。

気になる部分だけをプロに脱毛してもらうと、施術を受けてない箇所と比べてムダ毛の量にばらつきが出てしまい不自然に見えてしまうことがあります。
特に全身毛深いことをコンプレックスに感じている人は、部分脱毛の施術で少しずつ全身を脱毛していくよりも、最初から全身脱毛の施術で一度に脱毛していった方が、ムダ毛を違和感なく自然に薄くしていくことができるのでおすすめです。

全身脱毛を完了させるには様々な毛質のムダ毛に対応する必要があります。
ワキやVIOなどには濃くて太いムダ毛が生えていますが、背中やうなじなどは産毛や比較的薄い毛が生えている人が多いです。
全身脱毛を効率的に行っていくには、このような産毛から濃い毛までしっかりと脱毛できる十分な出力を備えた機器を導入している施設で施術を受けることが大切です。
プロの脱毛施術ではムダ毛の黒い色素に光やレーザーを作用させてダメージを与えていくため、産毛などの色素の薄いムダ毛をしっかりと脱毛するには、より強い出力が必要になります。

サロンとクリニック
サロンで行われている光脱毛は、産毛の脱毛に関してはパワー不足になりやすいため、脱毛効果を感じるまでには比較的時間を要するケースが多いです。
産毛を効果的に脱毛するには、クリニックのレーザー脱毛が最も有効な施術といえるでしょう。
レーザー脱毛はパワーがある分、濃くて太いムダ毛に照射した際には痛みを感じることがあります。

全身脱毛の施術をしっかりと完了させるためには、濃いムダ毛への照射は避けられません。
ワキやVIOなど、全身の中でも比較的濃くて太いムダ毛が密集している箇所への施術では、サロンの施術に比べて痛みを感じることが多いです。
しかし、最近は冷却装置を備えた高性能なレーザー脱毛機器を導入するクリニックが増えてきたおかげで、以前に比べて痛みは大分和らいできました。
そのため過剰に心配する必要はありません。

 

サロンかクリニック、どっちにする?

エステとクリニックのどちらで全身脱毛の施術を受けるか迷ってしまう方もいると思います。
どちらにもメリットとデメリットがあるのでよく検討してから決めるようにしましょう。
無料カウンセリングを受けて、エステとクリニック両方の施術を実際に体験してみるのも、申込む施設を決める上で大いに参考になるでしょう。

人気のページ
全身脱毛の値段相場